中国618セールとは、中国EC大規模キャンペーン

中国では、さまざまな記念日に開催されるセールがあり、618とはなんでしょうか?
京東(JD.com)を運営する京東集団の設立日は1998年6月18日なので、618を記念日として開催されたセールです。
京東618とも言えます。

京東618

実は、6月18日にセールが開催されているのは京東商城内だけではありません。618商戦ともいわれており、この日周辺には京東商城に対抗するために、他社の天猫(T-mall)をはじめとしたECサイトもこぞってセールを実施するようになっています。年々、その規模が大きくなっていることから、今後、11月11日の独身の日に匹敵するほどの日となることが予測されています。

セール期間:6月1日~6月18日

618以外にも旧正月、618、1111、1212、様々な商戦日やセール期間があり、業界全体の売上もグッと伸びます。

どれほど安くなるか各店舗の設定によります。
タオバオなら、参加された店舗には、過去3ヶ月のセール記録と比べ、一番安い価格に超えられないルールがあります。
よって、一番安い価格かこの価格よりもっと安く設定するしか出来ません。

タオバオ618

ちなみにTmallが出しているデータによると、当セール期間中のたった1日のTmallでのビールの合計売上が、フォーチュン・グローバル500に選出された某中国大手スーパーの全店舗で、ビールの売上が20日間の合計売上にほぼ同じであったというからビックリですね。

PAGE TOP ↑